ゆる趣味日記

自転車、釣り、キャンプなどなど趣味と日々の日記です

最近買ったキャンプ道具紹介します

f:id:wara-kuma:20200214200406j:plain

 

こんばんは、笑熊です。

本日は最近購入したキャンプ用品で便利で役にたった道具の紹介と、まだ実際のキャンプでは未使用ですが使用するのを楽しみにしている道具の紹介をさせていただきますので、よろしくお願いします。

ちなみに、今回ご紹介させていただく道具は全てアマゾンさんで購入しました。

忙しくてなかなか実店舗に買い物に行けませんが、商品レヴューのおかげで良い買い物が出来ました。

 それでは、まず、火吹き棒の紹介です。

f:id:wara-kuma:20200214200916j:plain

f:id:wara-kuma:20200214200948j:plain

 

こちらの火吹き棒ですが、Besthomelife 火吹き棒 264円 でした。

この火吹き棒ですが、費用対効果抜群です!!

こちらの製品を購入するまでは、うちわや新聞紙であおいだり、息を思い切り吹きすぎて酸欠みたいな状態になってクラクラする事もしばしばでした 笑

それなのに、それなのにです、この火吹き棒はピンポイントで風を吹きかける事が可能で、いったん消えかけた炎をすぐに再燃焼させる事が可能で非常に楽で、使うのも楽しいです。

とてもコンパクトになりますし、収納袋も付属でついておりますので持ち運びもとても便利で、ポケットに余裕で入ってしまいます。

前回使用時の写真です。

使用前

f:id:wara-kuma:20200214202027j:plain

使用後

f:id:wara-kuma:20200214202056j:plain

 

いかがでしょうか?

もう手放せないキャンプ道具となりました。

次にナイフの紹介です。

f:id:wara-kuma:20200214202344j:plain

f:id:wara-kuma:20200214202408j:plain

こちらのナイフですが、モーラ・ナイフCompanionMG(ステンレス) 2,052円 でした。

このモーラ・ナイフのブレード(刃)はステンレスタイプとカーボンタイプがありますが、私は手入れの楽そうなステンレスタイプを購入しました。

写真はないですが、キャンプでの実際の使用方法は料理と薪のバトニングです。

ナイフでバトニングなんて出来るの?と思っておりましたがほとんどの薪に対してバトニングする事が出来て、私には十分でした。

ただし、砥石で刃は研いで使用しております。

 次に紹介するのは、着火剤です。

f:id:wara-kuma:20200214205052j:plain

f:id:wara-kuma:20200214205125j:plain

f:id:wara-kuma:20200214205156j:plain

f:id:wara-kuma:20200214205226j:plain

こちらの着火剤ですが、FIRE LIGHTERS 998円です。

まだ未使用ですが、こちらの製品の最大の特徴は着火するのに火を使わないところでしょう。

私も以前はロゴスさんの着火剤を使用しておりましたが、当然のごとく着火には着火マンなどの火が必要でしたが、本製品は通常のマッチのように本体を箱の横の網の目のようなところにこするだけという説明です。

以前キャンプに行った時、1本しかない着火マンがつかなくなり焦った経験があります。

そういった経緯でこの製品を試してみたくなり購入しました。

実際使用した感想も書きたいと思っております。 

 あー、早くまたキャンプ行きたいな~。

最後までお読みくださりましてありがとうございました。

それでは、また。