ゆる趣味日記

自転車、釣り、キャンプなどなど趣味と日々の日記です

ハイキング 登山 雑誌紹介 見てるだけで美味しそうな山ごはんレシピ 山ごはん道具紹介 電車だけで行ける山ルート紹介など ハイキングに行きたくなる ランドネ2013年4月号

f:id:wara-kuma:20201217205036j:plain

 こんばんは、笑熊です。

本日、紹介させていただく雑誌はこちらです。

  春になったら、歩いて登って、山ごはん!

・2013年4月号 ランドネ 枻出版

こちらの雑誌ですが、ご覧いただくと分かりますように、かなり古い雑誌なのですが、内容が気に入っていて今だに現役で、眺めるたびにアウトドアへのやる気と妄想が呼びおこされます 笑

内容と致しましては、山ごはんレシピ、道具、グッズ、楽しみ方、マナーなどの紹介、その他です。

例えば、食いしん坊の3人(女性)が山の上でごはん対決をくり広げておりまして、それぞれとても美味しそうなメニューを紹介してくれてます!!

個人的には「もう、どれも美味しそうだから競わなくていいじゃん、みんな優勝~」って思いますけど 笑

その他にも、物書き料理家 マツーラユタカさん、料理研究家 山戸ユカさん、フードコーディネーター 小林 香里さん、フードコーディネーター、パーソナルトレーナー fufuさん、そとごはんスタイリストデザイナー 風森ひのこさん達による、山ごはんアイディアレシピの紹介がされております。

紹介の内容も、{5分でできるジェットレシピ}{10分待ってごちそうレシピ}{お湯を沸かせばできるレシピ}{おにぎりに合わせるサブメニュー}{さっと火をとおしてあったかサンド}などそれぞれの方の得意なジャンルのカテゴリー別に紹介されており,あくまで山ごはんとしての紹介なのだろうけれども、普通に簡単料理レシピ本としても充分使えて楽しめる内容になっていると思います。

簡単でおいしい料理なのでソロキャンプなどにも適しているレシピではないでしょうか。

また、「電車だけですぐ行ける」トレッキングルートなども紹介されていてハイキング初心者がハイキングコースを選ぶ際に参考になるのではないかと思います。

それに、自分にはハードルが高いので今の所挑戦する予定はないのですが、はじめてのトレイルランニングについても掲載があります。

 

Contents

ランドネの山ごはん教室

山の上でごはん対決!

ふたりで楽しむ山ごはん!

この春 駅から登山に出掛けませんか?

春、満点の星空に誘われて

はじめてのトレイルランニング

             2013年 4月号 ランドネより引用

 目次

f:id:wara-kuma:20201217220528j:plain

f:id:wara-kuma:20201217220732j:plain

f:id:wara-kuma:20201217220828j:plain

カテゴリー別に、それぞれの山ごはんレシピが紹介されております。

普通に家ごはんとしても、簡単料理レシピとしてもいいのではないでしょうか?

おいしそうでシャレオツ、でも量はもっと食べたい 笑

f:id:wara-kuma:20201217220941j:plain

f:id:wara-kuma:20201217221026j:plain

 

f:id:wara-kuma:20201217221138j:plain

山ごはん用の道具、グッズも紹介されてますよ

f:id:wara-kuma:20201217221317j:plain

ソロキャンプでの軽量化にも参考になります

f:id:wara-kuma:20201217221352j:plain

マナーを守って楽しいアウトドアを

f:id:wara-kuma:20201217221506j:plain

登山スタート地点やハイキングスタート地点が駅から近い方が初心者にはやさしいと思います。

f:id:wara-kuma:20201217221545j:plain

f:id:wara-kuma:20201217221620j:plain

自然の中で見る星空サイコーです(*^▽^*)

f:id:wara-kuma:20201217221653j:plain

歩くだけでもキツいのに 笑

高尾山、大山でも見かけましたが、超人ですね

f:id:wara-kuma:20201217221723j:plain

以上がこちらの雑誌紹介となりますが、私も今までのハイキングや登山で料理したことは、まだないので、登山やハイキング自体にもう少し慣れて余裕が出てきたら山ごはんにもチャレンジしてみたいと思います。

ですが多分、登山やハイキングで作るよりも先に、ソロキャンプで、こちらで紹介されているレシピで料理を作る可能性が高いです。

キャンプなら料理時間たくさんありますからね。

それに、ゴミ持ち帰りのキャンプ場ではなるべく簡単に料理して出るゴミも減らしてキャンプを楽しみたいので、ちょうどいいのではないかなと思います。

最後までお読みくださりまして、ありがとうございます。

それでは、また。