ゆる趣味日記

自転車、釣り、キャンプなどなど趣味と日々の日記です

行動する事が何かを変えるチャンスになると思えた本

f:id:wara-kuma:20200120235716j:plain

 

今回は、最近読んで、共感を受け、なおかつ書籍 の内容を実践していきたいなと思った書籍の、ご紹介と感想を述べていきたいと思います。

その書籍なのですが、

・学びを結果に変えるアウトプット大全   著者 樺沢 紫苑 

 サンクチュアリ出版 です。

 

こちらの書籍の内容ですが、インプットとは情報の「入力」であり、それに対しアウトプットは情報の「出力」で、アウトプットの重要性をといています。

アウトプットとはインプットで得た情報を実際の行動に移し実践する事であり、現実はアウトプットする事でしか変わらず、自己成長する為のアウトプットの方法がたくさん書いてあります。

私自身も、こちらの書籍を読み、知識を得て熟考する事も大事ですが、得た知識を実際に使って行動してみる事の大切さ等々、大変勉強になり、自分自身の日常生活でも積極的に行動を起こす事をもっと意識してみようと思いました。

 もし、日常生活などで、いろいろと考えすぎてしまい、なかなか行動に移せず、悩んでしまっている時などに読むと行動を起こす勇気をもらえるかもしれませんよ。

それでは、また。